スタッフ紹介・先輩社員の声

管理者 Abe

看護師 Abe

心優しいスタッフが多く、いつも助けられています。

スタッフを取りまとめる仕事を担当しています。大切にしているのは、どんな小さなことでも相談し合えるスタッフ間の関係づくりです。当ステーションではスタッフ間のコミュニケーションを潤滑にするため、コーディネーターを採用しています。心優しいスタッフが多く、いつも助けられています。

訪問看護未経験からスタートしたスタッフもたくさん在籍しています。勤務時間や勤務形態の希望にはなるべく応じ、未経験者の方の負担や不安を少しでも軽減できるよう努めていますよ。週に2~3回の非常勤スタッフや正社員など、働き方はそれぞれ。日勤のみなので、多くの主婦やママさんも活躍中です。会社とスタッフがお互いに尊重し合える関係であるように、これからも働きやすい環境づくりを目指します。


看護師 Shikata

看護師 Shikata

患者様やご家族様と歩幅を合わせることができた時、看護師としての喜びを感じます。

病院や救護室といった医療の現場を経験した後、訪問看護の仕事に就きました。質の高い医療を提供するだけでなく、患者様に寄り添えることがこの仕事の一番の魅力です。たとえば患者様の自宅にある私物をお借りしてケアを行うことで、患者様が安心してケアを受けられるといったことです。その際の方法や手順は通常のケアと異なるため初めは戸惑うこともありましたが、患者様がリラックスしていらっしゃるのを見て、まさに訪問看護の良さを知ることができました。

患者様やご家族様と歩幅を合わせることができた時や、必要とされているのが伝わってきた時に、看護師としての喜びを感じます。

当ステーションには訪問看護未経験からスタートしたスタッフがたくさんいます。仕事に慣れるペースは人それぞれなので、後輩への指導もそれぞれに合わせて行うように心掛けています。ささやかな規模のステーションだからこそ、密に連絡を取り合い、みんなでフォローし合える環境です。

看護師 Nakagawa

看護師 Inoue

患者様からの「ありがとう」一言、笑顔が毎日の励みになっています。

母が在宅ケアに関わっており、病院や施設とはまた違った難しさ、やりがいのある仕事と私に話してくれたことが訪問看護に関心を持ったきっかけでした。

オリーブに入社を決めた理由は、とびこみ面接の中で個人のペースを大切にし、段階を踏んで成長していけると思ったからです。

病院では慌ただしいこともあり、中々スタッフ間のコミュニケーションや交流が少なくピリピリしていることが多いです。しかしオリーブは看護師間だけでなく、事務員さん、理学療法士さんともコミュニケーションをとり、職員全体的にアットホームな空気感があります。また、お互いに業務やケアのことで助け合ったり助言しあったりと全員で取り組んでいることが素敵だなと感じています。

訪問看護では1人で患者様の元へ訪問するため、観察力と判断力、そこからどうケアするかというのを限られた時間の中、自分で考え、ケアしなければなりません。私も入社して3カ月程ですが、そういった力が不足していますし不安も抱えきれないほどあるのが、現状です。ですが、当社はケアで悩んだりしたときは、すぐに連絡し相談できる環境が整っています。この環境のおかげで様々な患者様の元へ訪問させていただいています。

自宅・自身の物という慣れた環境で過ごしている為、安心感があると仰る方が多いです。ケアに悩むことも多くありますが、患者様からの「ありがとう」の一言、笑顔が毎日の励みになっています。

まだまだ未熟ではありますが、多くの患者様が自宅で安心して過ごしていただけるようサポートさせていただきたいと思います。

看護師 Nishimura

看護師 Kishimoto

「連携」を大切にしてくれるため、一人の訪問でも安心です。

私が初めて訪問看護師に出会ったのは、自身の家族の在宅生活で介助に入ってくださった時でした。限られた時間と現場での状況で的確に処置対応され、併せて自宅での生活を広く助言、援助してくださる状況に、病院とはまた違う看護師の可能性と魅力を感じました。そのうち、自身もその現場で活躍したいと思うようになり、訪問看護師として働くようになりました。

訪問看護師として、一人での活動になるため不安もありました。しかし現場では一人でも、前後で他スタッフとの連携やバックアップもあるため、現在は安心して仕事に取り組めています。特に当ステーションは、連携を大切にしているように感じられ、安心して現場に向かえています。さらに、自社研修もあるため技術・知識の向上が出来ます。自身の充実が図れるため、より患者様に身近で寄り添う看護を提供できるようになっています。

現在訪問中及び新たにお会いする患者様とその家族様の、ご自宅での生活援助ができることを嬉しく思っています。益々これからもよろしくお願いします。


看護師 Y

在宅医療でその人らしく医療や介護が受けられるのであれば、すごくいいことだなと思いました。

現在病院勤めをしており、平均週に1回当ステーションで勤務しています。訪問看護をしてみようと思ったきっかけは、病院勤めをしていると患者さんから早く帰りたい、病院は嫌いだとか患者さんがスタッフや他患者さんに気を遣っている部分が見え、病気以外にもストレスを抱えておられると感じたからです。そこで在宅医療でその人らしく医療や介護が受けられるのであればすごくいいことだなと思い訪問看護に興味がわいてきました。私は訪問看護の経験が全くなかったのですが未経験でも教育してくださり、そしてこちらの仕事の都合を考慮して勤務を調整してもらっています。

訪問看護では病院の交代勤務とは違って一人で利用者様を看て判断、ケアを終えることが最初は不安でしたが、当スタッフから訪問先の注意点をわかりやすく教えてくださり、「何かわからなければいつでも電話してきて聞いて」と言ってくれたので安心できました。

訪問看護は利用者様と密に接するため感謝の言葉を頂いたときは病院より数倍嬉しく思い、やりがいがあります。当ステーションの事務所ではいつも笑いがあり、スタッフヘの思いやりもあり今では本業より楽しく仕事ができています。

理学療法士 Fujisaki

理学療法士 Hujisaki

何事も楽しくなければ続けられない!楽しくリハビリをしましょう。

私は理学療法士として、整形外科クリニックに勤務しながら、当ステーションで週1回勤務しております。
訪問看護はクリニックとは違いは、家の中でリハビリを行います。
「痛くて外に出れない」、「動けない」と言う方に対してサポートさせて頂いております。
また、家の中でのリハビリのため実用的なことが多く、寝がえり、起き上がり、トイレ移乗、車椅子移乗、歩行練習など生活で必要不可欠な動作を獲得していきます。
また、肩や膝、腰などの痛みに対してもリハビリを行っております。
ただリハビリを行うだけでは痛かったり、しんどかったり、辛かったりすると思いますが、私は、『楽しい!!』をモットーにリハビリを行っております。患者さんに、「あの先生にリハビリしてもらうと気持も楽になる」、「あの先生が来るのが楽しみ」などの声を頂けると、とても嬉しく思います。何事も楽しくなければ続かないので、とにかく楽しくリハビリができたらなと思っています。



コーディネーター Sumihara

コーディネーター Sumihara

「話を聞いてもらってスッキリしました」との声をもらった時にはやりがいを感じます。

管理者より職場環境の重要性を語られ、『任せた』とお願されて、相談役として転職しました。仕事をする上で、人間関係はやりがいに大きく影響していると考えています。そこで、スタッフさんが悩んだり、また困った時に相談しやすい環境作りを常に心がけています。

この仕事は初めてで、スタッフそれぞれ考え方が違うため、正解がなくとても大変だと感じます。しかし、「話を聞いてもらってスッキリしました」「そんな考え方もあるんですね」との声をもらった時には、私自身もやりがいを感じます。

この職場は、仕事に対しては医療関係ということもあり、責任感を持ち真剣に取り組んでいます。一方で、休憩時間では笑いが絶えずメリハリがあります。訪問看護という仕事は、看護師さんにとって特殊な面があると聞いています。一歩踏み出すのは勇気がいりますが、ここには手を差し伸べてくれるスタッフが大勢います。これからも、『一歩踏み出して良かった!』と思えるような職場でありたいと思います。

事務 Nakamura

事務 Nakamura

アットホームな職場なので、看護師とコミュニケーションを取ることも楽しみの一つです。

私は事務の仕事も医療関係の現場も初めてでしたが、先輩がしっかりフォローしてくださったので、未経験でも安心して従事できました。私の仕事は事務所内での電話対応、書類の作成・処理・整理、パソコンを使ってのデータ入力などといった基本的な事務仕事の他に、レセプト業務や看護師の訪問スケジュールを組むことです。看護師と連携し仕事をスムーズにこなすことができ、患者様に快適なサービスを提供できた時にやりがいを感じます。

基本的に残業はなく、子育てと仕事を両立できる職場環境です。私も子育てをしながら働いており、幼稚園への子どもの送り迎えなどによる勤務時間の要望に応えていただいています。アットホームな職場なので、看護師とコミュニケーションを取ることも楽しみの一つです。事務スタッフの視点から見ても、看護師同士は緻密に連絡を取っており、それが質の高いケアにつながっていると感じます。

オリーブ訪問看護ステーション阿倍野 採用ホームページ